ライラック乳酸菌由来の細胞外小胞(EV)が入ったサプリメント

説明

細胞外小胞(EV:Extracellular Vesicles)とは

EVはすべての細胞が出すナノ粒子で、細胞のメッセージを別の細胞に伝えます。 EVは球形をしています。放出する細胞の膜をそのまま使うので、細胞と同じ脂質二重膜という膜で囲まれています。大きさは1万分の1 mmほど(粒径100 nm前後)で、内部には遺伝子の一部(メッセンジャーRNA、マイクロRNAなど)やタンパク質などを含んでいます。

ライラック乳酸菌が出すEV(Lilac01-EV)の特徴

全ての細胞がEVを出しますが、EVの量や性質はそれぞれ違います。Lilac01-EVは、カルジオリピンという脳や心臓に多く含まれるリン脂質が主成分で、粒子数が多いのが特徴です。
カルジオリピンは、動物ではミトコンドリアだけに存在していて、ミトコンドリアの機能を維持するために重要な成分です。Lilac01-EVがミトコンドリアの量を増加させることを確認しています(ヒト線維芽細胞にて確認)。

ヒト由来のエクソソームとの違い

エクソソームはヒトのEVのひとつです。ヒトのEVは若い細胞の情報を運んだり、老化物質を運んで他の細胞に処理してもらったりすることによって、全身の健康を維持しています。EVは全ての細胞が出すので、良い情報も悪い情報も含まれています。

乳酸菌EVは食経験のある乳酸菌からつくられています

乳酸菌などの単細胞由来のEVは、すべてが同じ細胞なので、含まれている情報もすべて同じです。また、食経験のある乳酸菌が出すEVは、すでに安全性が確認されているので良い情報しか含まれていません。
写真は、実際にライラック乳酸菌がEVを放出している様子です。左の細胞は細胞分裂中でEVを出しておらずツルツルしていますが、真ん中や右にある細胞はEVを作っていて表面に粒々が見られます。

LiEV体感日誌をプレゼント

LiEVは1日1粒を目安にお飲みください。 ライラック乳酸菌と併用してお飲みいただけるとより実感していただけます。
商品と一緒にLiEV体感日誌を同梱いたします。1週間おきに状態をチェックしてみてください。

LiEV×ライラック乳酸菌

LiEVとライラック乳酸菌は働きが異なるため、同時にお飲みいただくとよりよい効果があります。

LiEV

ライラック乳酸菌

LiEV×ライラック乳酸菌の同時購入で特別割引いたします

LiEVとライラック乳酸菌は働きが異なるため、同時にお飲みいただくとよりよい効果があります。

商品名:LiEV(ライブ)

名称乳酸菌含有食品
原材料名乳酸菌発酵粉末(デンプン、食物繊維、乳酸菌発酵物、有胞子性乳酸菌)(国内製造)/ HPMC
栄養成分表示1粒(0.23g)当たり
エネルギー0.89kcal、たんぱく質0.01g、脂質0.001g、炭水化物0.21g、食塩相当量0.003g
お召し上がり方1日1粒を目安に、水などの飲み物と一緒にお召し上がりください。
賞味期限 製造日から3年間
保存方法の注意直射日光、高温多湿な場所は避け、室温で保存してください。
摂取上の注意・1日摂取目安量を守ってください。
・開封後は、なるべく早くお召し上がりください。
販売者アテリオ・バイオ株式会社
北海道上川郡鷹栖町8線西2号2番地
※本製品の製造ラインでは、大豆を使用した製品も製造しています。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。